Shinworldtraveler’s diary

年間150フライトするミリオンマイラー 世界の機内食や出張先の出来事などをアーカイブします

ベトナムにも丸亀製麺が! 入ってみました

ベトナムも昨今日本料理がブームと聞いていましたが、1区に丸亀製麺がありました ベトナムってフォーはあるしクイッテアオはあるし麺天国。しかも屋台で食べれば余裕で1ドル程度で食べられるお店はわんさかあるし、フォー24やチェーン店でもエアコンがガンガ…

ホーチミン宿泊記 シンプルな中心街にある AEM ホテル

ベトナム最大の商業都市ホーチミンに久しぶりに出張。 ちょっと仕事には不便ですが、いつも1区に泊まり今回もお客さんが用意してくれた1区 レタントン通りにある3つ星のシンプルなホテルA&EM hotelに宿泊 一階ロビーフロアに小さなカフェと通りに面した外に…

タイ航空 Cゲートラウンジで朝食

朝バンコク発0745発ホーチミン行きの乗るため 特に月曜日は渋滞が酷いバンコク市内を抜けるため少し早めに空港に到着、 早く出発してよかった 空港に着いたのは0630頃でしたが既に渋滞は軽く始まっていて、後少し遅れたらと思うと、何度か渋滞のせいで(せい…

高度1万メートルのレストラン 成田 バンコク ビジネスクラスミール

成田空港を離陸し指定高度に達したあたりでシートベルトのサインが消えた音で目が覚めます 食事はメニューを見なくても必ず和食 そういえば和食以外食べたことがない。 アミューズのオリーブとフレッシュチーズの和えたものが出てくるのですが、これが出てく…

全日空 成田 バンコクビジネスクラス 搭乗記 NH805

11月10日 NH805 成田空港を定刻通り1835にプッシュバックを開始します 最近ビジネスクラスに乗るとき個室感があるスタッガートシートを利用することがほとんどの中、国際線短距離用なのでしょうか ちょっと前のビジネスクラスシートコンフィグレーションとい…

全日空 ファーストクラスチェックインとSUITE LOUNGE

羽田空港から成田空港へトランジットし疲れたからだとスーツケースを引きずりながら成田空港でチェックイン エコノミークラスの分際でダイヤモンドメンバーですとファーストクラスでのチェックインが可能なのでチェックインの列に並ばなくて済むので幾分か楽…

機内でお仕事

社外秘の資料 前にも少し書いたことがあるのですが、パソコン広げてラウンジやフライト中で仕事している人を見ます。特に日本発着便はよく見かけますね。カッコいいと思って自分に酔ってる部分もあると思います。 私も若い時(今でも若いですが)、機内でパソ…

久しぶりの成田エキスプレス NEX搭乗記

二人のおそらくアメリカ人ビジネスマンが成田空港にスーツ姿で着陸します その二人の会話が字幕で画像に写ります A 成田にやっと着いたな B おいおいこれから東京まで行かなくてはいけないんだぜ A それが一番問題なんだよ 東京は渋滞が酷いからな B バスに…

帰国一発目の食事

羽田空港に着陸し、その日の夜成田空港から出国というバタバタの帰国??、トランジット?? いや立派な帰国です このわずか8時間の間に、会社にも行き、クリーニング屋さんにも行き、会議も行い。。。 これはトランジットではなく帰国ですよね というわけで…

高度1万メートルのレストラン ミュンヘン 東京 ルフトハンザ

ルフトハンザの機内食は美味しくない! これは我々出張族で言われていることなんですがでは何故ルフトハンザを使うのか? 冬のヨーロッパ 天候により遅延やキャンセルは良くあることなのですが他の欧州航空会社に比べて圧倒的に遅延が少なくあってもRe-Route…

ルフトハンザ搭乗記 ミュンヘン 東京 初A350にて

初A350フライト もちろん窓側を予約し、座ってみると、380と同じくらいの窓の大きさでしょうか、大きく感じます。 どうしてもB8と比べたがるのですが、全く似て非なるものですね 他のA350のコンフィグはどうかわかりませんが、 座って上を見るとB8の方が開放…

ルフトハンザ セナター ラウンジ

ルフトハンザラウンジはビジネスラウンジ、セナトーラウンジ、ファーストクラスHON CIRCLEラウンジと3段階に分かれておりその頂点ファーストクラスHON CIRCLEラウンジは全日空でいうところのSUITEラウンジといったところでしょうか い私が入れるこのセナトー…

ミュンヘン空港乗り換え

ミュンヘン フランツ ヨーセフ ストラウス国際空港に着陸 スターアライアンスグループ ルフトハンザと全日空は日本からFrankfurt , Munich , Düsseldorf を結んでいます。ルフトハンザは日本へも東京 大阪 名古屋と3都市に乗り入れていますね この3空港の中…

LOTポーランド航空搭乗記 ワルシャワ ミュンヘン LO351にて

11月10日ワルシャワからミュンヘンまで、LO351 エンブラエル195型でフライト昨日は満席と言われたこのフライトかなり空きが目立ちます昨日より濃い霧の中、10分ほど遅れてプッシュバックを開始し、滑走路に向かい滑走路を見てみると視界がほとんど0。。。昨…

ワルシャワ空港 LOTビジネスラウンジにて朝食を

ワルシャワ ショパン国際空港 ビジネスラウンジ朝早かったこともあり、空いているかと思いきや、昨日からの影響からから土曜日なのに結構ラウンジも混み合っていました他の首都の国際空港ラウンジに比べると小規模ですが、ビュッフェコーナー、シート、そし…

ワルシャワ ショパン国際空港にて完全足止め

ミュンヘン空港を経て東京に帰国する便を前日確約し、ワルシャワからミュンヘンまでは朝一番のフライトを取るか、午後1時間のトランジットを取るか、普通は朝ゆっくり寝ていられるし総移動時間も短いので後者を取るのですが、今回ばかりはポーランドの空港関…

ワルシャ行きフライトキャンセルの為バス移動

11月9日 結局カトヴィツェ空港からワルシャワまでのフライトがキャンセルになり、時間的にワルシャワから日本へ帰る便に乗ることが時間的に不可能になった為、一番早い代わりの便をLOTポーランド空港カウンターにて割り当てられました成田空港の代わりに空き…

Katowice 国際空港にてワルシャワ経由のはずが。。。

ワルシャワから南へ3時間なんかしたポーランド南部で2番目に大きいこのカトヴィッツェにも空港があり、小さいながらもローカルのLCCのWIZZ AIRが英国に飛ばしているのを始めルフトハンザがフランクフルトにデイリーにフライトしている立派な国際空港です。…

ポーランドで冬の訪れ

11月9日 今年のポーランドは例年になく9月末頃まで暑かったという。 他の東欧諸国同様、秋が短く、10月末には氷点下まで落ち、雪が降ることもありますが、今年11月に入ってもまだ暖かい日が続き、やっと11月初旬になり、5℃まで気温が下がり、濃霧包まれまし…

中央サイレジア地方の首都、オポーレで美味しいドイツ料理を

カトヴィッツェからヴロツワフ方面へ1時間ほどドイツの文化が色濃く残るオポレへ短期滞在。 もともと第一次世界大戦前プロセイン時代はプロセイン領土ということもあり、小さい待ちながらババリア地方の町にいるようで綺麗な街並みです。 カトヴィッツェ同…

サイレジア料理に挑戦 @ポーランド シロンスク地方

ポーランド料理というと、肉、ジャガイモ、肉、ジャガイモ、肉、たまにピエロギ、そして肉、、、、 というイメージが強く殆どそうなのですが、実は戦後のソ連の影響下時代のロシア料理をアレンジしたもの以外にも、歴史的に東方貿易やハンザ貿易が発達したこ…

カトヴィッツェ郊外 ホテルゴルチョフスキホテル滞在記 @Chorzów

ポーランド3大都市のうちの一つ、ワルシャワの南に位置する工業都市カトヴィッツェの郊外、まさに田舎の工業団地に仕事で。 前に来たのがまさに10年前、本当に何もなくホテルすらなかったのですが今回この街でホテルを予約してくれるとのことだったのでちょ…

ビールの王様 ピルスナーウルケル @チェコ

チェコにきて最大の楽しみはなんて言ったってビール。 チェコのビールは世界一だと思います。 breweryも小規模から輸出している大手まで様々あり、その中でもビールの王様と言っても過言ではないピルスナーウルケルを飲むのが東欧にきて最高の楽しみになって…

チェコ北東のガラス製品の街 ヤブロネッツを訪ねて

チェコの首都プラハから北東へ車で2時間ほど、リベレッツ州にヤブロネッツという町があります。 周りを山で囲われ、より北に行くとガーネットの産地があり、この町付近も冬になるとスキー客で賑わうのですが、普段は落ち着いたチェコの田舎という感じの街で…

プラハ ユダヤ地区にて

プラハの街は他の都市にはない華やかさがある一方、東欧最大のユダヤ地区があることでも有名で、その歴史は長く10世紀後半にユダヤ商人がプラハに移住しお城の近くに住み始めたと言われています。 他の国や領主に比べてユダヤ人に対して寛容だったこの地の…

プラハ散策 カレル橋

モルダウ川にかかる有名なこのカレル橋 前日夜夕食を取った後訪れて見たが、急に霧が立ち込めだし雨も少し降ってきたので橋を渡ることができず、昼間プラハ城に歩いて行くためこの有名な橋をゆっくりゆっくり歩いた。 1357年に橋の建設が始まり、1402年に完…

プラハ旧市街夜散策

美味しいビールでグラーシュを流し込み、夜のプラハ旧市街を散策。 土曜日の夜ということもあり、人出は多かったですがそれでも少し裏路地に入ると中世にトリップしたような感覚になります そして裏路地からまたメイン通りに出てホテル前の時計台に出てから…

お城のようなプラハのホテル U PRINCEホテル宿泊記

旧市街ど真ん中にあるこのU PRINCEホテルはホテルだけでなく、路面に面したカフェやプラハ旧市街が見渡せるテラスがあることでも有名なホテルです。 せっかくプラハに来たのだからいつも止まっているチェーンのホテルではなく、ローカルのいいホテルに泊まっ…

プラハで美味しいビールを

プラハに到着後 とりあえずホテルの部屋に荷物を置いて外に出る タクシーの運転手曰くずっと雨だったのでものすごいラッキーですねと。因みに相当な雨男なのですが、こういう事を聞くと嬉しいものです プラハ旧市街は夜歩いていても素晴らしく綺麗な場所です…

ユーロロット航空搭乗記 ワルシャワ プラハLO521

11月3日 LO521 ワルシャワショパン国際空港 からプラハ国際空港までのフライト今日の最終目的地プラハ乗り換えのため、曇り空のワルシャワに定刻より10分遅れて1430に着陸。そして出発は1520分。預け荷物が無事にトランジット出来るか心配だが、僕自身も入国…